お悩み別 靴の調整

より快適に靴をお履きいただくためには、ご自分の足に合わせた靴の調整がおすすめです。
微妙に幅をゆるめたい、足が滑るのを抑えたい…など些細なことでも調整するだけで、ぐっと履き心地がアップ!ここでは、代表的な調整方法をご紹介します。

こんな時は、この調整方法がオススメ!

縦の長さ(足長と靴のサイズ表記)は合っているが、やや幅がきつい場合

幅調整・幅のばし

  • ・お客様からのご要望(箇所、程度)を参考に、器具にかけ調整します。
  • ・調整に要する時間は、その程度とお待ちのお客様の人数により、数分〜数日とさまざまです。
  • ※器具を使った幅を狭める調整はございません。若干ゆるい程度でしたら中敷パッドでの調整(パッキング)をおすすめいたします。

ボール部の押さえがややゆるく、前に足がずれる場合

パッキング(中敷パッドによる調整)

  • ・ゆるい部分をパッドで微調整します。
  • ・パッドで足を後ろに上げることにより、かかとの空きなどを改善します。
  • ・調整用のパッドは厚いタイプと薄いタイプの2種類ございます(どちらを用いるかは調整の度合により異なります)。
  • ※サンダルで革中敷と中底が一体になっているものなど、革中敷の仕様によっては調整を承りかねるものもございます。

そのサイズだとややゆるいが、ひとつ下のサイズではきつい場合

パッキング(中敷パッドによる調整)

  • ・ゆるい部分をパッドで微調整します。
  • ・パッドで足を後ろに上げることにより、かかとの空きなどを改善します。
  • ・調整用のパッドは厚いタイプと薄いタイプの2種類ございます(どちらを用いるかは調整の度合により異なります)。
  • ※サンダルで革中敷と中底が一体になっているものなど、革中敷の仕様によっては調整を承りかねるものもございます。

片方はぴったりだが、もう片方はややゆるい場合

パッキング(中敷パッドによる調整)

  • ・ゆるい部分をパッドで微調整します。
  • ・パッドで足を後ろに上げることにより、かかとの空きなどを改善します。
  • ・調整用のパッドは厚いタイプと薄いタイプの2種類ございます(どちらを用いるかは調整の度合により異なります)。
  • ※サンダルで革中敷と中底が一体になっているものなど、革中敷の仕様によっては調整を承りかねるものもございます。

ブーツのサイズ(足囲・足長など)は合っているが筒周りが若干きつい場合

ブーツ筒周り調整

  • ・専用の器具にブーツを片足ずつ掛け、じっくりのばしていきます。
  • ・調整に要する時間は、その程度とお待ちのお客様の人数により、数分〜数日とさまざまです。
  • ・素材によりお伸ばし可能な度合いは異なります。
  • ※筒部のお伸ばし調整は可能ですが、筒部を細くする調整・修理はございません。

お手続き方法

ご来店の場合

店舗ではフィッティングを行いつつ調整いたしますので、よりご満足いただける仕上がりとなります。ぜひお近くのダイアナ店舗へお越しください。

店舗の検索は、「ショップリスト」よりどうぞ

郵送・お問い合わせの場合

店舗への郵送によるご調整をご希望の場合は、直接お近くのダイアナ店舗へお問い合わせください。

また、ウェブショップへの郵送によるご調整をご希望の場合は、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

ご注意

  • ●ご調整は無料サービスにて承っておりますが、往復の送料は原則お客様のご負担とさせていただいております。
  • ●一度調整した商品に関しては、未使用品でも返品・交換は承りかねます。あらかじめご了承ください。
  • ●ウェブショップでも承っておりますが、通販にてご購入いただいた商品に限らせていただきます。